半ニートブログ

最低限の収入で生き永らえながら、人生の不安と向き合うブログです

スパイダーマン:ファー・フロム・ホームを観てきました(ネタバレなし)

ほげぴよです。

今日はずっと気になっていた映画、スパイダーマンの最新作を観てきました。

 

この映画を見るまでは本当に大変でした。

まず本作はアベンジャーズ/エンドゲームの続編ということで最低限エンドゲームの知識が要求されます。

 

そしてこのエンドゲームが今までのマーベル映画の集大成ということで全ての作品を追いかけていなければ100%楽しめないという完全なファン映画という代物です。

 

私は本作になんとなく興味を持っただけで今までのマーベル映画には全く触れてこなかったものですから5月中旬辺りから急いでエンドゲームまで観ることにしました。

 

とはいえエンドゲームもいつまで上映しているかわからないので大筋に絡んでくる作品をいくつかピックアップしてエンドゲーム鑑賞に臨みました。

 

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース、マーベルスタジオが手掛けるマーベル映画全体の総称)は主要なVODでは殆ど配信されていませんがディズニー・デラックスで一部を除いてインフィニティ・ウォーまで配信されていたので追いつくのは意外と楽でした。

初回だと1か月無料で利用できることも嬉しいですね。

 

さて公開までの間に過去作を観て臨んだ本作の感想ですが、まだ公開3日目ですし何がネタバレになるかもわからないので面白かったとだけ書いておきます。

 

もちろん気になった点が無いわけではありません。ただ上映中は粗が気にならず物語に引き込まれたので総合的に楽しめました。

MCU作品は殆ど観ましたが個人的にスパイダーマンシリーズは上位の完成度だと思います。

 

 ただ1つだけ注意点が。

作品の評価とは関係ありませんがIMAXの字幕が白ではなくオレンジ?に近い色だったので映像とそこそこ同化して見づらかったです。

 

しばらく観ていると自然に読めるようにはなりましたがこれは何とかして欲しかった

 です。

(後3Dメガネは相変わらず苦手……)

 

とにかく目的をようやく達成することができました。

フェーズ4?の物語はどういった展開になっていくのか想像できないので楽しみですね。