半ニートブログ

最低限の収入で生き永らえながら、人生の不安と向き合うブログです

大事な物を熱から守ろう

ほげぴよです。最近ものすごく暑いですよね。

 

熱中症になったというニュースもよく見かけますし、外や冷房が届かない部屋に数分いると汗でビッショリになってしまうので冷房がある部屋に閉じこもっています。

 

そしてこの季節といえば……フィギュアや電子機器の天敵ですね。

 

フィギュアは傾きや変形が起こりやすくなりますし、パソコンやゲーム機といった精密機器は故障の確率がグンと高くなります。

 

プラモデルは…わかりませんが長時間熱に晒すことは良いことではないでしょう。

 

物置部屋に放置して久しぶりに覗いてみたら悲惨なことになっていた……という事態にならないためにもしっかりと対策して猛暑を乗り切りましょう。

 

この夏に保管へ適した場所

個人的には エアコンのある部屋 > 風通しのいい廊下など > 普通の部屋

だと思っています。

 

冷房部屋は外がいくら暑かろうと温度を調節できるので夏も怖くありません。

ただし、電気代と収納スペースがやはりネックとなります。

 

それに常時稼働させているとフィルターにもゴミがつきますし、エアコンの定期的なメンテナンスにも気を使わなければいけません。

 

エアコンがついている場所はよく利用する部屋になるでしょうし日用品以外にそこまでスペースを割けないと思われます。

なので高価なものやお気に入りの物を優先して保管した方が良いでしょうね。

 

次に適しているのは大部屋や廊下などある程度風通しの良い部屋です。

正直この暑さだと大して変わらない気もしますが、熱のこもりやすい小部屋に保管するよりはマシだと思います。

 

総括

というわけで色々と対策しなければならない夏です。

汗もかきやすいので個人的には最悪の季節ですね。

 

冬は冬でまた別の対策が必要になりますが……やはり適温が一番ですね。

 

それとフィギュアやプラモデルの場合は紫外線にも気を使わなければいけません。

 

蛍光灯からも紫外線は発せられているのでできればLEDに変更するかUVカットつきのケースが望ましいですが、コストがかかりすぎるのが難点です。

(以前紹介したダイソーのケースは優秀ですが残念ながら紫外線までは防止できません)

 

なのでせめてもの対策として直射日光が当たる窓際などに飾るのは避けたほうがいいでしょう。

 

やることが多いので面倒ですが、これも物の寿命を長く延ばすためだと思えば頑張れるかもしれません。