半ニートブログ

最低限の収入で生き永らえながら、人生の不安と向き合うブログです

ニート生活の反動

ほげぴよです。

 

昨日から少しの時間ですがアルバイトで働くことになりました。

しかし、とにかく辛くてしょうがない!

 

今まで自堕落な生活をしていたツケが一気に来たような気がします。

 

まず何と言っても体力的な問題です。

色々と動き回ることになりますから、ネットサーフィンしながらだらだらしていた私からすると地獄のような数時間でした。

 

おかげで今はすっかり筋肉痛です。

 

更に私は対人恐怖症、所謂コミュ障の気があります。

 

これは元々の性質なんですが(割とこれが原因でニートをされている方も多いと思いますが)、ニート生活をしていて外でのコミュニケーション頻度がすっかり下がってしまったせいで余計にビクビクするようになりました。

 

体力に自信が無いからと接客を選んだ私の責任なんですが、会話をするたびに恐怖を感じます。ネット上でコミュニケーションを取ることとは全然違いますからね。

 

幸いまだレジ業務は担当していませんが早くも今後やっていけるのか心配になってきました。

ニートしていた時は早く働かなければと思っていたのに我ながら贅沢だなぁ……

 

そもそも対人恐怖症って治せるのか疑問です。数十年経て形成された人格っておいそれと変えられなさそうですけど……

 

この気質は社会人になったとき大きなハンデになりますし、発症した時点で半分くらい人生詰みだよなぁ……と思わざるを得ませんでした。