半ニートブログ

最低限の収入で生き永らえながら、人生の不安と向き合うブログです

ニートになってからの体感時間

ほげぴよです。

私は昨年の12月末に退職しニートになったのですが、それからダラダラとしていたらいつの間にか半年が過ぎようとしています。

 

退職した当初は仕事に追われることもなくなり気楽でしたが思い返してみると時間経過が物凄く早く感じとても恐ろしいです。空白期間が長くなればなるほど再就職も厳しくなっていきますし…

 

入社した企業を短期間で退職してしまったという厳しい現状が重くのしかかってきていつこの不安から解放されるのかと思うと気が遠くなります、完全に自業自得ですが。まあ仮に就職先が決まったとしても今度は数年続けられるかという問題が発生するんですけどね…

 

ただ働いていた時もスケジュールが遅れたらどうしよう、とか失敗して怒られたらどうしよう、などという不安がつきまといながらの日々だったので自分は生きている限り不安を抱え続けなければいけないのかもしれません。

 

死んでしまったら何もできなくなりますが今後一切悩まなくて良くなるのが死のメリットですね。

 

開設早々ネガティブな記事を投稿してしまいましたが精神の安定化を図るためにも少し吐き出してみました。